便秘 下痢

便秘と下痢を繰り返すのはあなたのせいじゃありません

こんな情けない思いは今日で最後にしましょう!

このサイトを御覧頂いたあなたは、便秘と下痢に苦しんでいますか?
つらいですよね。何日も便秘が続いて、ようやく便が出たと思ったら今度は下痢で水状の便しか出ない・・・。
なんとも、情けない気持ちになってしまいますよね。
でも、便秘と下痢を繰り返すのは、あなたが悪いわけではありません。
では、なにがいけないのか?それをこれから探っていきたいと思います。

まず、便秘と下痢を繰り返す原因に思い当たることはありますか?
もし、便秘改善を目的として下剤や市販の便秘薬を使っていて、その効果が強すぎて下痢を起こしている場合、
すぐに使用を中止することをおすすめします!
下剤強い便秘薬の多くは腸を刺激し、無理やり腸を動かすことで便を出そうとする作用があります。
これは一時的には功を奏しますが、無理に働かされた腸はとても弱ってしまうのです。
そして、便秘→便秘薬による強制的な排便→下痢→便秘・・・という悪循環にはまってしまいます。

もしかしたら病気にかかっているかも・・・

もしあなたがストレスに囲まれた生活をしていて、精神的に疲れはててしまっている、そして便秘と下痢を繰り返す・・・
そんな時は、過敏性腸症候群かもしれません。
その場合、下剤や便秘薬の服用は今すぐやめてください!
逆効果になってしまい、症状が悪化してしまいます。

過敏性腸症候群については、調査では日本人の10~15%に起きると言われている病気にもかかわらず、
これまで「原因不明」ということで、病院に行っても整腸剤や下剤、またはストレス緩和の精神安定剤が処方される場合がほとんどで、
有効な解決策がないのが現状でした。
最近になって「セロトニン3受容体拮抗薬(商品名:イリボー)」が開発され、これで症状が改善する場合も出て来ました。
しかしこのイリボーは下痢気味の男性にしか効果がないとされていて、それ以外の症状をもつ人には有効な手立てにはなっていません。

ですが、この便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群に効果があるとされる成分が実は見つかっているのです!
それは、「プランタゴ・オバタ」というもの。
このプランタゴ・オバタは食物繊維の一種なのですが、これが便秘にも下痢にも効果があり、過敏性腸症候群の治療に一定の効果を発揮することがわかってきました。
これは民間療法の類ではなく、独立行政法人 国立健康・栄養研究所による「健康食品」の安全性・有効性情報のサイトにも明記されています。
(このサイトのページは引用が禁止されているので、こちらのページをご覧ください。
→http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail761lite.html
そして、この「プランタゴ・オバタ」を主成分としたサプリメントが、こちらにご紹介する「おなか端麗」になります。

おなか端麗】
インド伝承の「プランタゴ・オバタ」配合【おなか端麗】

この「おなか端麗」はプランタゴ・オバタを主成分とした便秘改善サプリメントなのですが、実は下痢にも効果があります。
国立健康・栄養研究所が明記しているように、あなたがかかっているかもしれない過敏性腸症候群への改善効果も期待できるのです!
便秘と下痢を繰り返しているのならば、効き目の薄い整腸剤から、一度ためしに切り替えてみてはいかがでしょうか。

過敏性腸症候群を克服する!

本当はおそろしい便秘と下痢・・・!

もしあなたが過敏性腸症候群かも?と思って病院に行ったとします。
あるいは、「便秘と下痢を繰り返してつらいのですが・・・」と病院を訪れる場合でもいいのですが、
きちんとした病院であれば、最初に腹部のレントゲンを撮ると思います。
それはなぜか?それは、実は便秘と下痢を繰り返している場合、最悪のケース潰瘍性大腸炎クローン病、あるいは大腸ガンになっている可能性があるからなのです!
たかが便秘、たかが下痢とあなどってはいけないのです。
上にも書いたように過敏性腸症候群は日本人の2割もの人がかかっている病気。そんな滅多に大腸ガンになっている可能性は低いですが、もし便に血が混ざっている血便が出たとしたら、状況はかなりマズイです。
できるだけ早く病院に行き、便秘と下痢を繰り返していること、そして血便が出たことを正直に報告して下さい。そして詳細な検査を受けて下さい。
でも、いきなりそんな大げさな・・・と思われるかもしれません。その場合は、まずは家で大腸ガンの簡易検査を行うことができますので、少なくともこちらだけでも試してみて下さい。
大腸ガンの検査キットはこちらになります。


健康バスケットのtf大腸がん検査(2日法)

この検査キットでは2日にわけて便を採取し、大腸ガンの可能性があるかを検査します。
簡易検査ですが、ある程度の正確性はあるので、いきなり病院に行くのが難しい場合はまずこれで検査し、もしも陽性だった場合は絶対に病院に急行してください!
ただし、この検査は生理中や痔の人は受けることができません。その場合は面倒でも病院に行ってレントゲンを撮ってもらって下さい。
何事もないことを祈っています。

自宅で大腸がん検査を受ける!